FXの取引方法・システムトレードにみるメリットとは

FXの取引では、「システムトレード」という概念のもと投資を行う人もいます。

 

システムトレードは、略して「シストレ」などと呼ばれることもある投資方法のひとつで、わかりやすく言うと「一定のルールのもとで投資を行うこと」といえます。FXのシステムトレードにおいては

 

事前に決めておいた一定のルールにおいて取引を行うということが基本

 

となりますので、ある意味機械的な取引といえるかもしれません。このシステムトレードにおいては、どのタイミングで決済をするかといった「取引におけるルール」を決めるため、そのルールさえ確定していれば取引を自動化することができます。こうした自動取引を総称して「システムトレード」と呼ぶこともあります。

 

そんなシステムトレードですが、その最大のメリットは「取引におけるルールがあらかじめ決められている」という点にあります。FXの取引において利益をあげるために重要となるのは、

 

いかに相場を読みとってレートの変動を予測するかという点

 

にありますが、まだFXの取引を始めたばかりの人であればなかなかこうした「相場を読む力」というのは難しいものです。また、FXの取引を長く続けている人であっても投資だけで生活しているという人でもない限りは日中は仕事をしておりなかなか取引に時間をかけるといったことも困難であることが現状です。

 

システムトレードは、こうした「技術的」「時間的」な制限をクリアできるというメリットがあります。

 

事前に取引についてのルールが決められていますので、決済のタイミングの判断が難しいという初心者であっても安心して取引をすることができます。また、取引については一定のルールのもと自動化されていますので、四六時中相場に張り付いている必要もありません。

 

FXの取引はとかくメンタル面も重視されるものです。損失が増えてくればどうしてもそれを取り返そうと躍起になってしまいがちですし、そうなるとなかなか冷静な取引ができなくなります。

 

機械的な取引ができるFXのシステムトレードには、こうした精神的な意味でのメリットもあるといえるでしょう。

2014/07/21 19:54:21 |
そもそも、バイナリ―オプションとは外国為替を用いたオプション取引の一種で、購入した権利の条件が一定時間後に満たされていれば権利配当を得られ、満たされていなければ権利購入金額分を失うという取引です。この為、FX取引と同じような考え方で取引を行うことができますが、損益がどの様に得られるのかという点に於い...